家 購入 トップ > 家 購入の注意点 >

家を購入するときのチェックポイント

納得できる家を購入するためには、実際に現地へ赴いて実物を見ることは欠かせませんね。

家を購入するときの下見のチェックポイント

通勤や通学で利用する交通機関で
家をみるために、営業マンのかたが、車で現地まで案内してくれることがあります。しかし、再度、家族らと一緒に家を見学されるときは、あなたや家族が通勤や通学で実際に利用することになるであろう、交通機関を使って行くことをお勧めします。思ったほど交通機関の本数が少ないとか、最寄り駅から家までの道で気になるところが見つかるなど、営業マンの話や、掛かる時間だけなど、広告などだけでは気が付かない点が見えてきます。
最寄駅から家までの所要時間の確認
最寄り駅から10分と書いてあっても、実は「車で」なんてことはさすがに無いと思いますが。徒歩だけでなくバスも必要な場合は、実際にバスにも乗って時間帯による本数の違いなどもチェックしたいものです。
半径500m〜1キロくらいは見ておく
子供さんが見える場合には、通学路は必ず一緒に歩いてみると良いですが、そのほかにも、通学路周辺では、車が渋滞回避にふっとばす道が無いか?歓楽街に近いような地域が近くに無いかなどなど、周辺地域もできれば歩いて確かめるとより間違いが無いですね。
家族全員で出かけて家及び周辺をチェックする
家族全員で出かけることによって、それぞれの立場からみえる問題点を事前に察知できます。夫婦で家と周辺を見学・チェックするのは勿論ですが、子供さん、親御さんがみえるときは是非一緒に行く機会を設けることをお勧めします。

他にも、休日だけでなく、平日、また、夜間などではどうかを確かめたいところです。いろいろな候補となる家を回られて、いよいよ気に入ってきた物件のときは、つい決めたくてしょうがなくなってきます^^;そんなときこそ、いろいろな視点から充分にチェックしましょう!ね。

→ あのわかりやすい価格コムがマンションでも^^新築マンションの購入で分からないことがあれば、専門家に無料で相談できる

メニュー

こんな家が欲しい

マンションの購入

家 購入のステップ

家 購入の注意点

購入資金・費用

税金・確定申告

家 購入 のトップに戻る